サラ金と闇金融の違いをしっかり把握して気を付けよう!

お金を少しだけ拝借したいと考えているものの、誤って闇金融に申し込みをしてしまい被害に遭ってしまっている方もいるみたいです。
以前から闇金融があり騙されて高額な金額を支払ってしまっている方が見られますが、最近ではさらに巧妙な手口を使ってきます。
だからこそ、サラ金と闇金融の違いについて詳しい事を把握することが重要だと思いますので、事前に情報収集しておきましょう。
通常のサラ金ですと即日審査を行い、金利も最高で20%までとなっておりそれ以上になることは決してありません。
しかし、闇金融の場合は無審査で借入可能となっていることが多く、金利も異常に安く設定しているかと思いきや実際に利用すると20%以上の高金利となり返済する負担がとても大きくなります。
自分は騙されたりしないと思っていても、ちょっとした油断や余裕を失ってしまった時に手を出してしまったりするものなので、決して手を出してしまわぬよう気を付けるようにして下さい。


●サラ金と闇金融の見分け方は?

被害に遭ってしまわぬように見分け方を知っておきたいと考えている方は多いと思います。
サラ金と闇金融の見分け方は至って簡単なことで、上記で申し上げました通り金利や審査についてよく確認することが大事です。
けれど、もっと確実なのは気になったサラ金の業者名をネット検索して調べるという事で至って簡単なのでどなたでも確認できます。
闇金融や悪徳業者であれば被害に遭った方や怪しいと思った方の書き込みが出てくるようになっているため、騙されずに済みます。
現在では、金融庁のサイトで業者について検索できるシステムが導入されているので、あっという間に確認できますよ。
サラ金だと思っていた場所が闇金融だった、というケースが多くなっているため必ず事前に情報収集するようにして下さいね。


●安心して利用するためには?

やはり一番確実なのは、自分で前もって業者名をネット検索したり金融庁のシステムを活用することだと思います。
闇金融の情報は多々出てきますからそれに当てはまらないようでしたら、ちゃんとしたサラ金だと認識して申し込んでも大丈夫です。
また、自分が聞いたことのない業者の場合は避けるという手もありますので、むやみに手を出してしまわぬようにしましょう。
事前に気になっているサラ金について調べてみて何もなければそのまま申し込みをして、闇金融だった場合は手を出さずそのまま手を引きちゃんとした場所からお金を借りるようにして下さい。
騙されてしまったら高額な返済金額を迫られたりしつこく連絡してきたりますから、気を付けるように。